hansibitoのブログ

ブログなど全くの素人です。
何となくの愚痴吐きの場、備忘録になればいいかなと。
自営業の借金と家のローンに追われ億を超える資産をことごとく失って
飲食店にも関わらず働いても働いても生活費も小遣いも給料も貰えない惨めな50代も後半になる馬鹿な母ちゃんの愚痴吐きの自分の為のブログです。
まぁ、人生なんてこんなもの・・・

どん〇りじいさんとやら・・・



一日・一言(その52)
Posted Date2018/03/31 08:34



 <教師に求められる人間的能力>を、一日、一回ずつ、延べています。
「教師は、こうあって欲しい」と言う私の願いです。
この願いは、私の80年の人経験から生まれた仮説です。
(先生方向けに書かれていますが、すべての人にも適用できると思います)。
あなたの確認をよろしくお願い致します。



延べる  じゃなくて!!


述べるじゃねーの??


教師に向かって??


お前が漢字勉強してから出直せや!!!


もう隠居したらどうだい!!!









久し振りに本気で頭に来ました

腰痛が悪化しました。


腰を曲げて歩く90歳のおばあさんのようですw


しかし、以前の腰痛とは違って始末が悪いのは普通に動ける事です。


以前最悪な時は足先まで痛くて一歩踏み出すにも激痛が走り


息も出来なく、痛い!!って言葉も出なくあまりの激痛に天を仰いで固まってました。


それでも仕事はしていたから不思議ですよね!!


今回は普通に歩けます、仕事出来ます。


でも、どうしても痛いんです!!!!


座っても、横になっても痛いですが


手が空いたらちょっとでも座りたいんです。


で、椅子に腰を下ろした瞬間に、ガチャガチャ洗い物を始めた旦那が


また(またです!いつもです!年中です!)食器を割りました。


それを私のせいにしたかったのでしょう。


「直ぐ座るんだから!!(; ・`д・´)」


と言いました。


ちなみに年中足りなくなった器を買い足すのは私の自腹です。


ええ、給料も小遣いも生活費も貰っていませんけどね!!


ちなみに先日銀行への支払いの不足分10万円貸しました。


その前に貸した10万円も返って来てません。


去年私が入院したときに高額医療から戻って来た筈の6万数千円


旦那の懐です。


入院費?勿論自腹です。旦那は一円も払ってません。


70日入院して35万くらい掛かってます。


入院保険からでた保険金は私が貰ってますが。


娘の携帯代が払えないからと2万円立て替えました。


足りない支出は全部私なんですよ。


私がお金を出さないともう既に息もしていられない状態なんです。


しかもその前に億単位の私のお金を使い果たしているんです。


私の全財産もう空っぽです。


喜んで差し出した訳じゃありません。


知らない内に大金下ろして。。


お財布からカードを抜き取って勝手に。。。


後は脅され怒鳴り散らされ泣き落され。。。


その私に向かって


腰が痛くて我慢できない私に向かって


「直ぐ座るんだから!!」と!!!????


何!!と身構えた私に「しまった」と思ったのでしょうか、


娘が忘れて行ったポーチを


「これ持って帰るの?」


頭に来て返事しなかったらポーチを叩きつけたんです。


とうとうキレました。


プラスチックのざるを投げつけて


これも投げてやろうか!!!!!!


と包丁を投げるふりをしたらビビってましたwwwwwww


「腰が痛くても、脚が痛くても、頭が痛くても、胃が痛くても、お腹が痛くても


2度と座らねーからテメーも1分たりとも座るんじゃねー!!!」


言ってやりました・・・爽快^^


そう言ってる内に奴が椅子に座ったので


「腰が痛い私が立ってるのに元気なおめーが座ってんじゃねーよ!」


吐き捨てて



ちゃちゃちゃっと自分の領域だけ片づけてさっさと帰って来ました。


帰り際


「車にも座らねーから!!!」


と歩いて帰って来たんです。



昨夜の事です。


今日は私は訳あってサボりました。


怒りに任せてサボった訳ではありません。




仕込みと掃除と一人で大変だったと娘からメールが来ました。


可哀そうな事をしました。。。


明日からは行きますが車は使いません!


てか、毎朝旦那の車で一緒に行くか娘の車で行くのですが


歩いて行きます!!!


雨が降ろうと、槍が降ろうと歩きます。


そして、お店では絶対に腰を下ろしません!


その代わり奴にも腰を下ろさせません。


1分たりとも座らせません。



思い知るといい。



で、私へのコメントは非公開なので他の人からは読み取ることが出来ません。


何方かそんな旦那轢き殺してやってもいいよと言う方がおられましたら


是非コメントお待ちしています(爆)